« 獣医ドリトル♪ | トップページ | ちょっと心配な事。 »

ありがとう。さようなら。

ジュルのしっぽ』のジュルちゃんが天国へ旅立ってしまいました。

P1000002

ジュルちゃん、今までありがとう。そして・・・さようなら。

にほんブログ村 猫ブログへ←ぷりん達へ1日1クリックお願いします

続きは涙もろい人は読まないで下さい・・・


ジュルちゃんのブログを毎日見るのが日課でした。
昨日も『がんばります!』と言う記事が更新されていて安心していました。
でも、夜寝る前になぜかもう1回見たくなってブログを開いたら・・・
ジュルちゃんの訃報に涙が止まらなくなりました。

ジュルちゃんは、とても運の強い子だと思っていたので
絶対に良くなって又ほげほげとした日々が来ると信じていました。

それからただ呆然と泣いてばかりいました。
ベッドに入ってもジュルちゃんの事が頭から離れなくて・・・
結局ちゃんとは眠れませんでした。

今日も1日中ジュルちゃんの事ばかり考えていて
涙を堪えるのがとても大変でした。

私は今まで何匹の愛猫の死を経験してきました。
だから、hana*さんご夫婦の気持ちを考えると
悲しくて辛くて胸がとても苦しくなりました。

毎日見ていたブログの猫ちゃんの死は初めての体験です。
会った事もないのになんでこんなに悲しいんだろう?
きっと私と同じようにジュルちゃんを思って泣いてる人は沢山いるんだろうなぁ・・・

今はジュルちゃんのご冥福をただ祈るだけです。

今まで私を癒してくれたジュルちゃん、本当にありがとう!

|

« 獣医ドリトル♪ | トップページ | ちょっと心配な事。 »

ぷりん」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ノンタンさっき知ってビックリ
しましたcrying
ショックですぅdown
心が複雑で何と言っていいか
分かりませんが
安らかに眠って欲しいですね。

投稿: ノンタン | 2010年10月19日 (火) 21時48分

私もいつも訪問しているブロガーさんの猫ちゃんの死を経験しました。
一匹は4ヶ月のノルの子猫
一匹はメインクーン家族のパパ
いずれも急な死でした。
そして、病気や年とって捨てられた猫を保護している方のブログではそれこそしょっちゅう・・・。
どの子にしても自分のことのように悲しい思いでした。
お気持ちよくわかります。

投稿: シトリン | 2010年10月19日 (火) 23時02分

ブログで出会った猫ちゃんは身近に感じますよね
だから病気や不幸事を耳にすると
本当に胸が痛いです・・・

ジュルちゃんのご冥福を心より祈ります

投稿: ヴィオラ | 2010年10月19日 (火) 23時39分

何れ誰にでもやってくる悲しい別れですね。
去年になりますが友人の猫が老衰で永眠しました。
21才でした。大往生と言うんでしょうか。
そんな事よりも飼い主は何時までも一緒に暮らしたいと
思っていたでしょう。
家族ですから当然ですよね。
私たちも今一緒にいられる事に感謝して
沢山の素敵な思い出を作っていきたいと思っています。

ジュルちゃんご冥福を心よりお祈りします。

投稿: neko5 | 2010年10月20日 (水) 02時33分

ジュルちゃん、書籍で見たことあります。
ブログへは先程初めてお伺いしました。
とっても大きなお役目を授かった
にゃんこちゃんだったんですね。 

うちと違って、優しくジュルちゃんを思いやる、
まわりのみんにゃにもビックリしました。  .... (ノ゚⊿゚)ノびっくり


ブログを始めてからは、ブロ友さんのにゃんずの闘病、
お別れをよく見聞きするようになり、
人生、猫生、限りある時間・・・について
考えさせられるようになりました。

きっとジュルちゃんとのお別れは
私たちに体を呈してまで伝えたい何かや
そのことから私たちが何か感じ取って、
前に進んでいかなくてはいけないとか・・
うまく表せないけど、きっと何かあると思います。

しげりんさんが何も手につかなくて、
眠れなくて。。というのは
きっと今回感じた何かを今後に活かして??
これからの時間を大切にしなくちゃってことなんだと思います。

なんか変な文章になっちゃったけど
しげりんさん、今の気持ちを大切に
ぷりんちゃんやみんにゃとお母さまと仲良くね。

ジュルちゃんのご冥福をお祈りします。。。合掌 (~人~)

投稿: 猫田ニャン =^_^= 【ねこみんブログ】 | 2010年10月20日 (水) 14時06分

うん…亡くなっちゃったね。すっちゃまの所から行って知りました。とっても安らかな顔だったね。穏やかな時を過ごしてたのがとても伝わってきた…。

投稿: miyo | 2010年10月20日 (水) 16時17分

ジュルちゃんの記事を見てきました。
まだ8歳ほどだったのですね・・・
それにしてもきれいなお顔でした。
きっと天国でたくさんの仲間と一緒に遊んでいることでしょうね。

私もブログを初めて
ブロともさんのにゃんこのお別れと出会いました。
なぜか自分のことのように悲しいという
しげりんさんのお気持ち、よくわかります。

ジュルちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

投稿: あんずミャミャ | 2010年10月20日 (水) 17時02分

しげりん。ごめんね。やっときたよ。。ジュルちゃんのブログまだ見れないよ。weep。。怖くて行けない。。shadowに変わりに見て貰ったの。。
それでも泪がとまらないんだ。まったく知らない子だけど。色んな事が。。。
オーバーラップして。。今また泪がでてくるから。。sweat02sweat02。。
ジュルちゃん。。天国で。。楽しく遊ぶよね。。まだ着いてないかもだけど。。
ほんと。。泣き虫なもので。。。ごめん。。しげりん心配したんだぁ。。昨日。。
また。。来るね。。これ以上書けないや。。。。JAZZ//

投稿: jazzmaine | 2010年10月20日 (水) 18時33分

・・・

今は、ゆっくりして・・・

投稿: ひな | 2010年10月20日 (水) 19時41分

catノンタンさん
私も知った時はショックで頭が混乱して
ただただ泣くだけでした。
本当に安らかに眠って欲しいですね。

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時04分

catシトリンさん
シトリンさんも色々悲しい経験をなさっていたのですね。
急死は昨日まで元気だったのにと思うと何とも言えないですよね・・・
ブログで会っただけなのに自分の事のように悲しいですよね。

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時06分

catヴィオラさん
そうなんです。
ブログで会った子も自分の身内のような気持ちになるんですよね。
だから悲しいお話を聞くと本当に辛いですよね。
今はジュルちゃんのご冥福を祈るだけですね・・・

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時08分

catneko5さん
いつかは必ずやって来るとわかっていても
いざその時を迎えるのって本当に辛いですよね。
21歳は大往生かもしれませんが
それだけ思い出も増えて悲しいですよね・・・
短命なら短命でもっと一緒にいれたはずなのに!って思ってしまうんでしょうね。

今一緒にいる事に感謝しなくてはいけないですね。

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時11分

cat猫田ニャンさん
ジュルちゃんは本当に大きな役目を果たしたと思います。
ジュルちゃんとの出会いで飼い主さんは動物の殺傷処分の署名を始めたりして、本当に影響力のある子でした。

ジュルちゃんの訃報を知り、その時のぷりんの感触がとても気持ちよくて絶対に守りたい!と思いました。

これからもぷりん達と仲良くしていきたいです!

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時15分

catmiyoちゃん
すえこちゃんのブログも休止宣言・・・
なんだかとっても悲しいです。
ジュルちゃんはhana*さんと出会えて本当に幸せだったと思います。

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時17分

catあんずミャミャさん
ミャミャさんも辛い経験をしてきたんですね。
本当に自分の事のように悲しいんですよね。

ジュルちゃんはきっと優しくていい子なので
天国へ行ってもお友達が沢山できると思います!
でも、もっとジュルちゃんを見たかったなぁ・・・

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時19分

catjazzmaineさん
いつもjazzっちを泣かせてゴメンね。
そして心配かけてゴメン・・・
私も泣き虫だし、例え知らない子でも悲しい話を聞くと辛くなっちゃう。
読んでくれてありがとね。

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時22分

catひなさん
優しい言葉ありがとう。

投稿: しげりん | 2010年10月21日 (木) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372711/37306000

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう。さようなら。:

« 獣医ドリトル♪ | トップページ | ちょっと心配な事。 »